事業会社は以下のことをお約束しています。

※事業会社として市及び住民の皆様にお約束していることの一部をお伝えします。

  1. 平成32年3月31日までに本社を伊東市へ移転、登記いたします。このことにより以後20年間およそ毎年1億円の税金を納めることになります。(20年間で市税14億円、県税6億円と試算しています)

  2. 残置森林の一部を開放して市民に「森の公園」として無料で提供いたします。

  3. 事業地に隣接する用地に「(仮称)憩いの広場公園」を新設いたします。

  4. 「(仮称)憩いの広場公園」は、災害時緊急避難場所として提供可能な機能を備え、
    災害時等の停電においても通電、充電が可能な設備を有するものとします。

  5. 太陽光発電所建設工事中のみならず、売電事業中においても事業会社の責任の下、安全に留意して施工、維持管理に努めます。


砂防堰堤新設・浚渫計画図

  • 八幡野川既設砂防堰堤1,2の
    浚渫工事を行います。
  • 砂防堰堤を新設します。
  • 新設される砂防堰堤及び
    既設の砂防堰堤に対して
    定期的な浚渫工事を行います。

※注:八幡野川に関する工事等は管理者である市の指導と監督管理のもとに行われます。


伊豆メガソーラーパークは、
地域の方々に様々な形でお返しいたします。

安全のお約束

森の公園

森のカフェ

森のさんぽみち


パークゴルフ場

オフロード自転車コース

災害時緊急避難場所

八幡野川の改修